現代人に課せられた重要なテーマ エコとリサイクル



コンテンツ
現代人に課せられた重要なテーマ エコとリサイクル

資源ごみをリサイクルして家計にも環境にもエコしましょう

資源ごみをリサイクルして家計にも、環境にもエコしましょう。家庭にも、環境にもエコする方法として、まず、近くのスーパーなどにリサイクルボックスがないか確認しましょう。リサイクルボックスとは、資源ごみをリサイクルすることにより、ポイントがもらえるサービスです。そのポイントがたまると、そのスーパーのお買物券と交換できます。元々は、捨てるはずだったゴミが、実は家計にエコになると知れば分別も進んで行えるようになるのではないでしょうか。こういうシステムを利用して、エコ意識を高めましょう。

これは私の体験ですが、エコが世間でこれだけ騒がれている中、私は正直興味、関心がありませんでした。なぜなら、分別をしても手間ばっかっりと考えていたからです。環境に対して、悪いことも知っていますが、やる気がおきませんでした。でもある日、スーパーで買い物をしているときリサイクルボックスの存在を知りました。リサイクルボックスは、資源ごみをリサイクルするとそのリサイクルした量に応じて、ポイントがたまるというもの。そのことを知り、180度自分の考えが変わりました。自分が出したごみが、自分に還元される。家計にも環境にもエコになります。こんないいことは、他にはないのではないでしょうか。

前々から他国では、空き缶や空き瓶のリサイクルをする自販機みたいなのがあって、リサイクルするとお金がもらえるみたいな話は聞いたことがあったので、どうして日本にはそういう施設がないのだろうと思っていました。そういう施設が普及すればもっと資源ごみのリサイクルに興味を持つ人が増えると思います。そういう地道な取り組みが、環境を守ることにつながるエコ活動として多くの人の意識改革につながればいいなと思います。皆で、資源ごみをリサイクルして家計にも、環境にもエコしましょう。そして、エコ意識を高め、みんなで環境を守りましょう。

注目情報

Copyright (C)2017現代人に課せられた重要なテーマ エコとリサイクル.All rights reserved.